RENOBLO

壁紙クロスリノベーションについて知りたい方必見!!【②】2021.2.18

壁のリノベーションは大きく分けて3種類あります。

まず1つ目は、壁クロスを変える。

2つ目は、間取り変更や部屋を広くするなどの為に壁を取り壊す。

3つ目は、部屋を増やすなど、壁を新たに設置すること。

1つ目の壁クロスを変える場合、イメージを固めておく事が重要です。

そのイメージに合う色や柄を決めていくのに必要な情報となるからです。

例えば

【活動的なイメージの赤】

集中力を高める効果があると言われています。

彩度の低い赤は高貴な印象があり、空間に落ち着きを与えます。

【元気なイメージのオレンジ】

親しみやすく陽気な気分を生み、仲間意識を高める効果があると言われています。

【心が弾む楽しいイメージの黄色】

判断力や記憶力を高める効果があると言われています。

気分も上がり、活発なコミュニケーションが期待できます。

【穏やかなイメージの緑】

木や森など、自然な色でもあり、安心感やリラックス効果を生むと言われています。

【水や大自然のイメージの青】

集中力や睡眠促進など、気持ちを落ち着かせる効果があると言われています。

【インスピレーションや感性、想像力を高める効果があると言われている紫】

空間に洗練された高級感と落ち着きをもたらします。

【温かみの溢れたグレージュ】

優しさに包まれるような色です。

暖色系の色は明るく温かみのある印象になりますし、一方で寒色系の色は爽やかで落ち着いた印象をあたえます。

白い壁は清潔感があり、部屋を広く見せます。黒やダークブラウンは重厚で高級な印象となります。

クロスではなくタイルを使うという方法もあります。タイルには耐久性や耐水性があり、キッチンなどで使用されるのが一般的ですが、部屋の一部でアクセントとして使用する事もあります。

また、壁を塗装するという方法もあります。

塗装にはペンキや漆喰、珪藻土があります。クロスやタイル、塗装を用いずに、板張りにした壁や、コンクリートの地肌を出したりという方法のあります。

イメージを事前に決める際、北欧風やアジアン系、アンティーク調やインダストリアルなど、インテリアのイメージに合わせると壁クロスの素材や色、柄も決めやすいでしょう。

当社では、リノベーションの施工実績が多数ございます。
大阪にお住まいでリノベーションにご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。

リノブロ一覧へ

〒577-0841 大阪府東大阪市足代1丁目12番21号
TEL : 06-6725-8887 / FAX : 06-6736-7887
営業時間: 10:00 〜 19:00
定休日:水曜日、年末年始

  • Facebook
  • instagram
  • LINE
  • YouTube
COPYRIGHT © XiAS.INC All Rights Reserved.