RENOBLO

水回りのリノベーションをお考えの方へ!大阪の業者がポイントを解説します!2020.12.18

水回りは住宅の中で最も過酷な環境にさらされているといわれています。
そのため、水回りは家の中でも汚れが溜まりやすく、老朽化しやすいです。

老朽化した水回りをリノベーションで一新したいと考えておられる方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、水回りのリノベーションのポイントについて解説します。

水回りのリノベーションのポイントとは

水回りのリノベーションで、まずポイントとなるのは家族構成と年齢です。
例えば、お子様と一緒にお風呂に入ったり、お料理をしたりされる方は、広めのお風呂やキッチンが必要ですよね。

その他にも、ご高齢の方がおられる場合には、段差が少なく、手すりのある環境が安心です。
このように、家族構成と年齢を思い浮かべながら、水回りの広さや構造を考えていきましょう。

また、水回りは毎日使うものですから、清掃のしやすさもかなり重要なポイントになります。
掃除をするのが難しい水回りであれば、リノベーションで美しくおしゃれな水回りにしたとしても、すぐに汚れが溜まってしまいます。

そのため、掃除しやすい排水溝であるか、防カビ対策のされている素材をつかったモノであるか、というような観点を持ちながら、水回りのリノベーションを行いましょう。

水回りのリノベーションの注意点とは

水回りのリノベーションで気を付けるべき注意点はいくつかあります。

まず、キッチンについてですが、スペースには注意が必要です。
特に、キッチンの形を変える場合にはシンクや調理スペースの広さが変わることがあります。

以前のキッチンよりスペースが狭くなると、使い勝手が悪くなるので、狭くならないようなキッチン選びを心掛けましょう。

また、電化製品の配置も事前に考える必要があります。
冷蔵庫や電子レンジなどを置いた際にどのようなスペースになるのか、どのような動きになるのかといったようなことは、しっかりイメージしておきましょう。

その他の水回りのモノとして、トイレとお風呂が挙げられます。

トイレをリノベーションする際、手洗い場の設置を要望される方が多くいらっしゃいます。
十分なスペースがない状態で手洗い場を設置すると、トイレが圧迫感のある狭い空間になるので注意が必要です。

お風呂については、窓に注意しましょう。
お風呂に通気性の良い窓を設置すれば非常に快適な空間になりますが、取り付けるときは周辺の環境に気を配る必要があります。

快適な空間を求めて、大きな窓を設置したとしても、周りが気になって開けられなければ、意味がないですよね。
そんな失敗をしないためにも、窓の設置位置には注意が必要です。

まとめ

今回は水回りのリノベーションのポイントについて解説しました。
水回りは日々の生活でよく使う場所なので、なるべく便利で快適にしたいですよね。
当社ではお客様のご要望に沿った、水回りのリノベーション工事を承っております。
大阪府にお住いで、リノベーションにご興味のある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

リノブロ一覧へ

〒577-0841 大阪府東大阪市足代1丁目12番21号
TEL : 06-6725-8887 / FAX : 06-6736-7887
営業時間: 10:00 〜 19:00
定休日:水曜日、年末年始

  • Facebook
  • instagram
  • LINE
  • YouTube
COPYRIGHT © XiAS.INC All Rights Reserved.
MAIL