『配色!!』色の組み合わせでオシャレに♪2020.11.14

各色が持つイメージや、配色を選ぶためのポイントを知ってインテリアやファッションに活用しましょう!

各色が持つイメージ

  • 赤…活動的・力強い・おめでたい・明るい・エネルギッシュ
  • ピンク…可愛い・安らぎ・優しい・女性らしい・ロマンチック
  • オレンジ…活発・暖かい・明るい・元気・楽しい・親しみやすい
  • 黄色…軽快・明るさ・エネルギッシュ・子供・喜び・希望
  • 緑…爽やか・穏やか・安全・癒やし・新鮮・若さ・安らぎ
  • 青…誠実・知的・清潔・信頼・爽やか・真面目・冷たい
  • 紫…上品・高級・落ち着き・エキゾチック・妖艶・古典的
  • 茶…ぬくもり・素朴・落ち着き・堅実・安心・保守的
  • 黒…重圧感・力強い・都会的・高級・クール・シック
  • グレー…洗練・清楚・シンプル・無垢・平和・自由

それぞれの色が連想させる色はこのようになっています。

基本知識

色相・・・色みや色合い

明度・・・明るさの度合い

彩度・・・爽やかさの度合い (白、黒、グレーのモノトーンには彩度はありません。)

明度+彩度=トーン(色調)

これは、色の印象やイメージを具体的に伝えやすい効果があります。

色を組み合わせる時のコツ

2つ以上の色同士を組み合わせる事を、配色といいますが、上手に組み合わせるコツがあります。

まとまり色

色が近く、同じ色調(トーン)の色は、馴染みがよく、まとまりのよい配色になります。

同一色相配色

同じ色相で、明度や彩度を変化させた配色です。統一感がでやすい。

類似色相配色

似通った色同士を組み合わせる配色です。

少しずつ変化があり、共通性もあるまとまりのよい配色です。

同一トーン配色

同じトーンの配色で、色相が異なっても、共通するキーワードでまとまりやすく、トーンの持つイメージがそのまま伝わりやすいです。

類似トーン配色

隣り合うトーン同士を組み合わせた配色です。少し動きが出つつ、まとまる組み合わせです。イメージを大きく変えずに、変化をつくれます。

メリハリ配色

反対の色相や、色調(トーン)が異なる色同士を組み合わせます。メリハリのきいた配色効果が得られます。

リノブロ一覧へ

〒577-0841 大阪府東大阪市足代1丁目12番21号
TEL : 06-6725-8887 / FAX : 06-6736-7887
営業時間: 10:00 〜 19:00
定休日:水曜日、年末年始

  • Facebook
  • instagram
  • LINE
  • YouTube
COPYRIGHT © XiAS.INC All Rights Reserved.

「お電話でお問合せ頂くことでしか」伝えられない情報があります

06-6725-888711:00~19:00 (水曜定休日)