大阪でリノベーションをしたい方必見!ライトの種類を紹介します2020.11.4

リノベーションでお悩みの方はいらっしゃいませんか。
リノベーションについて考えていると、照明について悩みますよね。
しかし、どういったライトを選べば良いのか、照明自体の種類について詳しい方は少ないですよね。
そこで今回は、大阪の方に向けて、照明選びのポイントや照明の種類について紹介します。

□照明を選ぶ際のポイントについて

照明についてお悩みの方は、どうやって照明を選べば良いかがわからないですよね。
照明を選ぶ際は、いくつかのポイントがあることをご存知でしょうか。
ここでは2つのポイントを紹介するので、詳しくみていきましょう。

1つ目は、部屋の雰囲気を作る色の温度を考えることです。
照明の色には、電球色・昼光色・昼白色の3つが存在します。
作りたい部屋の雰囲気によってそれぞれを使い分ける必要があるでしょう。

落ちついた雰囲気を演出したい場合は電球色がおすすめです。
昼白色は自然の光に近いため、洗面所やクローゼットで使用すると良いです。
また、読書や作業をする部屋では、昼光色か昼白色を使用すると効率が上がるでしょう。

2つ目は多灯分散で必要な照明を考えることです。
最近はいくつもの照明を利用して、光を分散させることが多いです。
必要な時のみ点灯することで部屋の雰囲気を変えられるだけでなく、節約にもつながります。
メインの照明と補助の照明を決めて上手に活用しましょう。

□照明の種類について

照明には多くの種類がありますが、ここでは3つに焦点を当てて説明します。
では、それぞれについて詳しくみていきましょう。

1つ目はシーリングライトです。
天井に散りつける照明で、部屋全体を明るく照らしてくれます。

2つ目は、ペンダントライトです。
こちらの照明は、チェーンやコードで吊り下げるタイプなので、馴染み深い方も多くいらっしゃるでしょう。
メインの照明というよりは補助の照明として活用されることが多いです。

3つ目は、ダウンライトです。
こちらは天井に埋め込むタイプで、上記2つの照明よりも小型です。
単体で使用することは少ないでしょう。
複数のダウンライトを組み合わせて、一定の間隔に配置します。
照明自体を目立たせたくない場合におすすめの照明です。

□まとめ

今回は大阪の方に向けて、照明選びのポイントや照明の種類について紹介しました。
照明を選ぶ際は2つのポイントを参考に選んでみてくださいね。
また、照明はシーリングライトやペンダントライト、ダウンライト以外にも存在します。
ご自身の好みの照明を探してみてください。
照明に関してお悩みの方は当社にご連絡ください。

リノブロ一覧へ

〒577-0841 大阪府東大阪市足代1丁目12番21号
TEL : 06-6725-8887 / FAX : 06-6736-7887
営業時間: 10:00 〜 19:00
定休日:水曜日、年末年始

  • Facebook
  • instagram
  • LINE
  • YouTube
COPYRIGHT © XiAS.INC All Rights Reserved.

「お電話でお問合せ頂くことでしか」伝えられない情報があります

06-6725-888711:00~19:00 (水曜定休日)