廊下をなくすリノベーションについて大阪の業者がご紹介します2020.11.1

大阪でリノベーションに関してお悩みの方はいらっしゃいませんか。
リノベーションを検討している方の中には、廊下をなくしたいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。
しかし、廊下をなくすのは大きな決断なため、メリットと注意点を知っておきたいですよね。
そこで今回は、廊下をなくすメリットと注意点を紹介します。

□廊下をなくすメリットについて

廊下をなくしたいとお考えの方の中には、メリットがよくわからないという方がいらっしゃるでしょう。
ここではそういった方に向けて、廊下をなくすメリットを紹介します。

1つ目は、広さを確保できることでしょう。
元々廊下だった部分をなくすと、新たにスペースが確保できますよね。
リビングを広くしたい、子ども部屋を作りたいとお考えの方には向いているでしょう。
家全体をワンフロアにして、家具や収納を充実させても良いですね。

2つ目は、各部屋への移動時間が短縮できることでしょう。
廊下がなくなることで、部屋から部屋への移動が楽になることは嬉しいですよね。
自分の部屋からトイレやリビングへの移動が楽になれば、生活の質が上がるでしょう。
高齢者の方や車椅子を利用する方にはとてもおすすめのリノベーションと言えますね。

□廊下をなくすリノベーションをする際のポイントとは?

廊下をなくすリノベーションをする際は、いくつかのポイントがあるので、紹介するポイントを参考にしてみてください。
それぞれについて詳しくみていきましょう。

1つ目のポイントは、廊下に廊下以外の機能を持たせることです。
廊下は人が部屋を移動する際に利用するしか機能がありませんよね。
しかし、廊下に本棚を設置したり、吹き抜けと一体化させたりすると良いでしょう。
アイデア次第で様々な活用ができるため、ご自身の想像を膨らませてみてください。

2つ目は、トイレの場所をチェックすることです。
廊下のない住宅はメリットが多いですが、その分間取りを考えるのに苦労するでしょう。
その際に悩みがちなのがトイレの場所です。
トイレの場所はLDKから程よい距離を保つことをおすすめします。
近すぎると使用する際の音が気になって気分が良くないでしょう。

□まとめ

今回は、大阪のリノベーション業者が廊下をなくすメリットと注意点を紹介しました。
廊下をなくすことで、広さを確保したり、部屋の移動を楽にしたりできることをご理解いただけたでしょうか。
また、紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。
廊下をなくすリノベーションをお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

リノブロ一覧へ

〒577-0841 大阪府東大阪市足代1丁目12番21号
TEL : 06-6725-8887 / FAX : 06-6736-7887
営業時間: 10:00 〜 19:00
定休日:水曜日、年末年始

  • Facebook
  • instagram
  • LINE
  • YouTube
COPYRIGHT © XiAS.INC All Rights Reserved.

「お電話でお問合せ頂くことでしか」伝えられない情報があります

06-6725-888711:00~19:00 (水曜定休日)