RENOBLO

テレワークが増えた今リノベーションをした家で仕事の効率を上げませんか?2021.4.15

テレワークでは移動時間が短縮される利点もありますが、家では仕事に集中できないという悩みを抱えている方もいらっしゃるでしょう。
そんな方におすすめなのが、リノベーションでテレワークの部屋を設けることです。
今回は、大阪にお住いの方へ自宅に集中できる環境を作る方法について解説します。

自宅で集中できる環境を作るには?

緊急事態宣言が発令されたことを受け、テレワークが増えた方も多いのではないでしょうか。
しかしながら自宅ではオンとオフが切り替えらなかったり、仕事部屋がなかったりするため今1つ捗らないと感じている方もいるでしょう。
そんな方におすすめなのが、仕事部屋を新しく作ることです。
本格的に部屋を作るので集中力がアップし仕事の能率も格段に向上するでしょう。

また、壁で間仕切るため遮音性があり、扉を設ければオンライン会議でも子供に邪魔されにくい空間を実現できます。
扉に加え、部屋の前に仕事中というプレートを下げれば家族も分かりやすいため、より仕事が捗るでしょう。

ただし、やはりリノベーションで新しい部屋を設けるにはそれなりの費用がかかります。
初期費用はかかりますが、賃貸ではなくリノベーションが可能な家にお住まいの方は新しく仕事部屋を作られることをおすすめします。
なぜなら、利便性の高さからこの先新型コロナウイルスが終息してもテレワークが続くことが予想されるためです。
家で捗らないと感じたまま仕事をしても仕事の質が低下し、評価に影響するでしょう。
初期投資だと考え集中できる空間を作ってみてはいかがでしょうか。

体の負担が軽減される設備とは?

自宅で1日中仕事をしていると疲れると感じている方はいらっしゃいませんか。
作業に集中するためにも設備には気を配る必要があります。

まずはパソコンの高さを意識しましょう。
テレワークではパソコンで作業することになるかと思いますが、パソコンの高さは非常に重要なポイントです。
目線をまっすぐ保てるようにすると首や肩の負担は少なくて済みます。

次は照明です。
パソコンでの作業では、照明も重要です。
背後に照明があると手元が暗く、目に負担がかかります。
手元を明るく照らすデスクライトを設置し、目の負担を減らせると良いでしょう。

まとめ

今回は、集中できる環境を作る方法と1日中家で仕事しても疲れないコツを解説しました。
テレワークが加速しつつある現在、集中できる環境があるかないかで仕事の成果は変わります。
今後さらにテレワークが進むことを見越してリノベーションで集中できる環境を手に入れてみてはいかがでしょうか。

リノブロ一覧へ

〒577-0841 大阪府東大阪市足代1丁目12番21号
TEL : 06-6725-8887 / FAX : 06-6736-7887
営業時間: 10:00 〜 19:00
定休日:水曜日、年末年始

  • Facebook
  • instagram
  • LINE
  • YouTube
COPYRIGHT © XiAS.INC All Rights Reserved.
MAIL